アマゾンバナーリンク

ディスプレイ広告

スポンサーリンク

【Unity】Asset Hunter Pro プロジェクト内の未使用のアセットを削除して最適化できるアセット

こんにちは!ジェイです。Unityを使っていて、余分なデータを消したいのだけど、このアセットは消しても大丈夫だろうか?どこかで使われているんでないか?と思うことはありますよね。特にプロジェクトが大きくなって来た場合はよく起きるでしょう。

そんな時に使えるおすすめのアセットをご紹介します。

記事内広告

Asset Hunter Pro

このアセットは使用していないアセットを自動的に削除してくれる優れものです!(2021/4/20現在半額セールを行っています 5/1 15:59までです)
参照なども表示されるので、ほぼ自動でやってもらいたい人はこちらのアセットがおすすめです。

使い方

PackegeManagerからAsset Hunter Proをインポートをした後、window>Heureka>AssetHunterProで以下のウィンドウが表示されます。

この状態で「Build Settingウィンドウ」を開いて「ビルド」します。

ビルド中に以下のウィンドウが出てくるのでOKをクリックします。

Extend Allをクリック

最後に消したいアセットを選択して、右下のDelete~をクリックすると指定したアセットを削除してくれます。すべて不要なアセットを削除したい場合は、CleanALLをクリックしましょう。

使い方は以上です。アセットを消しても大丈夫か判断して、わざわざ調べる手間が省けるので非常におすすめです。

+3