アマゾンバナーリンク

ディスプレイ広告

スポンサーリンク

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

究極の弾幕を作るという目標 去年から弾幕シューティングゲームの制作を始めて、講座は終わりその後ずっと数学を勉強しひたすら、 東方永夜抄における八雲紫のラストワード 深弾幕結界-夢幻泡影-の再現するため ...

ゲーム業界

1月23日、 ユニティ・テククノロジー・ジャパンの銀座で開催されたハイパーカジュアルゲームナイトが行われたので参加してきました。 ハイパーカジュアルゲームとは 要するに 誰でも気軽に楽しめる、多くの言 ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作,プログラミング全般

本日はオリジナル弾幕五重奏を、やんちゃでかわいい感じをイメージして作ってみました。 以上の弾幕です!1つずつソースコードを解説していきます。 寂しがりのソロ public class CSabisig ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

今回の弾幕は、東方紅魔郷 お馴染みのチルノのスペルカードの凍符「パーフェクトフリーズ」です。 それとボスの移動と弾幕の制御部分を切り分けました。 ボスの弾幕生成クラス CBossBulletFacto ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回で講座自体は終わりましたがゲームは完成してないので、まだまだ作業は続きます。今回の成果は、ボス用の2D背景と3D背景とボスの弾幕をつくりました。 パチュリー・ノーレッジのスペルカード月符 「サイレ ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回で会話シーン用のスクリプトエンジンをゲームに組み込みました。今回で最終回になるわけで、ステージの管理についてのお話をします。 ステージ管理の規模で設計を変える ステージ管理の実装については、規模に ...

未分類

using System; using System.Collections.Generic; using System.Linq; using System.Text; using System.T ...

C#,DXライブラリ,プログラミング講座

前回ノベルゲーム用のスクリプトエンジンを制作しました。今回はこれを使って実際にゲーム内に組み込む方法を説明します。そして、会話シーンを追加する前にゲームの流れを止めるポーズ機能を実装します。 ポーズ機 ...

C#,DXライブラリ,プログラミング講座

どんなジャンルのゲームでも、イベントで会話するシーンがありますよね?今回はその機能を実装する方法を解説します。簡易的なノベルゲームを作れる仕組みはすべて実装しました。 ここではテキスト表示のプログラム ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回でゲームの骨格は完成したので、今回はボムを作っていきます。 ボムに必要な処理 ボムキーを押すとボムを生成画像の読み込み縦線と横線の計算と描画キャラの計算と描画後ろから前に来る弾の計算と描画敵とボス ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

今回でスクリプトでBGMの再生とフェードアウトやボスの生成、ボスの物理移動の計算、HPゲージと当たり判定、敵の種類、ボスの弾幕の追加など、今までに比べるとかなりの量の追加になります。ただこれでゲームの ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回スコアボードの表示の追加までやりました。ここでボスの追加して一通りのゲームを作ろう!!!って思ったのですが、オプション機能を追加するのを忘れてたので、今回それらをやります。 オプション画像の読み込 ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回に背景のスクロールとエフェクト処理を追加して、だいぶゲームらしくなってきました。今回はスコア表示をさせてみます。 スコア用画像の読み込み いつも通りですが、画像を読み込みましょう。 public ...

C#,シューティングゲーム制作,プログラミング講座

こんにちはジェイです!前回でエフェクトを追加したので、今回は背景のスクロール処理を追加します。 CBackGroundの修正 今までスコアボードを描画するクラスをCBackGroundクラスと定義して ...

C#,DXライブラリ,プログラミング講座

あけましておめでとうございます!みなさんはいかがお過ごしでしょうか?私は年末年始もいつもと変わらず引きこもってゲーム制作です。前回はlistのバッファを作り、自キャラがやられた時に復活する処理を追加し ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回はコマンドパターンを使って、ファイルから敵データを読み込んだり、待機時間を指定するイベントの発生する処理を実装しました。今回はプレイヤーが被弾して、やられた後に復活する処理を追加しましょう。 Li ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

こんにちは!ジェイです。前回は敵に弾幕を生成するクラスを別に持たせることによって、敵の移動処理と別々に分けられるように設計しました。今回はテキストファイルから、敵の出現データと発射する弾幕を指定できる ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

こんにちは!ジェイです。前回は、敵のショットと自キャラとの当たり判定とやられた時の処理まで追加しました。今回は敵の制御と弾幕生成の仕様について考えてみます。 当たり判定を設定しやすいように その前に、 ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

前回、自キャラのショットと敵との当たり判定追加までやりました。今回と同じ様にで敵のショットと自キャラとの当たり判定とやられた時の処理まで追加します。 敵にショットを打たせる 敵ショット用のCBulle ...

C#,DXライブラリ,シューティングゲーム制作

自キャラのショットの追加 こんにちは!ジェイです。前回スコアボードと敵の出現までやったので、今回は自キャラのショットと敵との当たり判定をつけていきましょう。 CShotクラスの定義 自機のショットを制 ...