アマゾンバナーリンク

ディスプレイ広告

スポンサーリンク

ゲーム業界の未来を見据えた新しいオンラインゲーム開発の開始の報告

こんにちは!ジェイです。先日誕生日を祝ってもらいとても楽しく過ごさせていただきました。それと同時にこれから作るオンラインゲームについての話をしました。

記事内広告

今後のネットワークエンジンの予想

オンラインゲームを作る上でネットワークエンジンは重要です。PhotonCloud,MonobitEngine,StrixCloud,Mirrorなどの選択肢があります。その点については、こちらで語っています。

私の予想では、開発中のMLAPIがUnity公式マルチソリューションに採用されたことから、100人同時マルチプレイなどが可能になると思います。そして、そうなったら私の目指していた理想のオンラインゲームが作れるようになります。

今まで作ろうとしてたオンラインゲームの構想

UnityChanAutoOnline(大規模)

  • ゲームの中に住める
  • アイテムのやりとりを他の開発者の人たちと共有
  • ゲームの中にゲームを作る

というのが予定でしたが、PhotonCloudでは8人ほどまでしかできないので、無理だということがわかりました。

未来を予想した上で次に作るゲーム

  • PhotonCloud 20CCU 8人(1秒間に500メッセージ数)→MLAPI
  • MonobitEngine 20CCU リージョンが日本のみ(物理演算の動機が苦手)
  • StirxCloud 100CCU 使うのが一番簡単
  • Mirror 500CCU~1000CCUこれを使うのが今の一番理想に近づけるか?

現状ではこのような感じになります。なので結論として、PhotonCloudPUN2で中規模のオンラインゲームを開発しながら、MLAPIの進化を待つという選択肢をとることになりました。

具体的にどういったゲームにするか?

前回MonobitEngineで開発したUnityChanShooterと今回のunity1weekで提出できなかった作品のTwinWaveShooterを組み合わせたゲームを開発しようと思いました!

具体的な企画や仕様

  • マルチプレイで周りから来る敵を倒すステージごとにだんだん敵が強くなる
  • お金をためてアイテムや武器をパワーアップさせられる。
  • Waveごとに敵の数が決まっていて3DマップでTPS視点
  • 8人まで動かせるようにする
  • 協力プレイで全滅しないでWaveをクリアする
  • 1人でも残っていてWaveをクリアすると次のWaveに行ける
  • 全滅するとゲームオーバー
  • VRM対応、AIに力を入れる

ということで、上記の様な形の最大8人プレイTPSオンラインゲームの開発を本日から始めることにしました!得にVRMやAIは未知の領域が多いので、力をいれていきます!

その他の特徴

  • オンラインゲームの作り方に興味を持ってもらう
  • 完全無料
  • 作り方を電子書籍にする
  • YouTubeはなるべく進捗とデバッグ配信(週1日ペース)

ゲームのユーザーには楽しんでもらって、ゲーム開発者には、オンラインゲームの作り方に興味を持ってもらうのが一番の目標です。

マネタイズ

基本的にプレイしてくれる人から、いきなりの収益化は考えてません。ゲームを開発する過程を電子書籍として販売する予定です。

・まず無料でテスト&感想を書いてくれる人を何人か集める
・1週間低価格で販売する(なるべく感想を書いてもらう)
・感想を元に権威性を高めた状態でBrainとCodocとkindle

といった感じでマネタイズを考えてます。そして、今回開発するTPSオンラインゲームが完成する間に、MLAPIが成長して、100CCUでフォールガイズみたいなゲームが簡単に作れるようになっていて、NFLなどで収益化ができる世の中になっているという完璧な作戦です!!

最後に

今は仮想通貨やNFTなど世の中の流れが、非常に早い成長をしています。当然ゲーム業界に与える影響も強くあなどれないので、時代の波をしっかりと見つつも、私自身の理想のオンラインゲーム開発をしたいと思ってます。

私の夢を応援してくださる方、いいねやコメントがとても励みになります。気軽にしていただけると、とても嬉しいです。

アイキャッチは黎(クロイ)さんからお借りしました。

+3