アマゾンバナーリンク

ディスプレイ広告

スポンサーリンク

ドン底の生活から一気に這い上がる誰も教えてくれない人生最強の攻略法

2021年4月19日

あなたは今幸せですか?この質問に「はい」と即答できて、家族や仕事や友人関係にすべて満足している人は、この記事を読む必要はありません。

今のままの低賃金でやりたくない仕事を続けたくない…
もしくは実家に引きこもったままで、今のままではまずいと思いつつもズルズル時間を過ごしてしまう…

そんなあなたの悩みを解消して、人生を一気に這い上がる具体的な攻略法を解説します。

対象者は

  • 未婚で無職の実家暮らしの30代以上で低学歴で職歴もなし
  • 1人暮らしの低賃金で貯金が100万円以下で転職や貯金したくてもできない人
  • 労働が大嫌いで死んでも働きたくない人

記事内広告

まず金を稼ぐ

結論からいうとお金を稼ぎましょう! 理由は簡単で幸せはお金で買うことはできないが、大抵の不幸は取り除くことはできます。上記の悩みもほとんどはお金で解決できます。

と言われるとそんな事はわかってるし、それが簡単にできないから、行き詰まっているんだよという話になりますよね?そして、ここまで来ると大抵の記事では、スマホだけで簡単にたくさんお金を稼げる方法などの紹介が始まります。

しかし、ビジネスである以上絶対に成功するということは、はっきり言ってありえないです。本記事では、この状態を解決するために、必要な思考方法を説明して、具体的な解決方法を提示します。

マズローの法則

人間の欲求には段階があって、以下の5つに分類されて最初の欲求が満たされてなければ、後の欲求が湧いてこないというものです。そもそも、明日のお金に困っているのに、創作活動や情報発信なんてできません。1~4までの欲求が満たされていて、初めて自己実現欲求が湧いてきます。

  1. 生理的欲求
  2. 安全欲求
  3. 社会的欲求
  4. 承認欲求
  5. 自己実現欲求

日本に住んでる以上は、1番目の生理的欲求は満たされています。なので、問題になるのは、大抵は3番目の社会的欲求か4番目の承認欲求になります。詳しく知りたい人はこちらから→マズローの欲求5段階とは?

しかし、今の日本は国力が低下していて、2番目の安全欲求も満たされなくなってきています。例えば、あなたは病気なった時に、助けてくれる人や仕事やお金の心配を一切しなくても大丈夫ですか?

増税やコロナウイルスのせいもあって、将来不安な人はたくさんいるはずです。更に政府は高齢者の医療費負担の値上げや老後2000万円問題、実質賃金はどんどん減っていて、負担ばかり増えている上に将来年金なんてもらえるかわかりません。

貧困化の理由

この原因は、1997年の橋本政権から始まった緊縮財政によるものです。これ以降は財政破綻論が蔓延し、日本は20年以上今もなおデフレに苦しむことになりました。詳しくは以下を参照。

正しい貨幣論は勉強した方が良いですが、ここで一番大事なのは、税金は財源ではないということです。

なぜこの考え方が大事なのかというと、「公務員の給料が多すぎる」「無駄な公共事業ばかりやっている」「生活保護は多すぎる怠け者に金をやるんではない」というような考えになってしまうからです。

日本政府の貨幣発行に限度が無い事を知れば、この考え方は間違っているのがはっきりとわかります。そうなると、社会福祉を受ける事は誰かの払っている税金をもらっているわけではない という事も理解できますよね。ということは条件を満たしていて、生活保護を受ける際にやましい事なんてないということです。

生活保護を貰おう

生活保護をもらうための条件

  1. 現在の収入が最低生活費を下回っている
  2. 高価な土地や車や株などの資産を保有していないこと
  3. 所持金が半月分の生活費以下になっていること

この3つの条件を満たしているなら、生活保護を受けることができます。よくある誤解で、住所がないと受けられないとか、働ける人は受けられないとかいうのは全部デタラメです。しかも、ぶっちゃけると3番目の条件は申請する1月前くらいに銀行から引き出して、現金にしておくとか、LinePayやPayPayとかSuicaなどの電子マネーにチャージしておけば問題ないです。

もちろん所持金がいくらか聞かれるし、書類には書かされますが、カバンの中身をチェックされることは絶対ありません。ただし、大手の金融機関の口座は申請時に調査されるので注意が必要です。

生活保護のメリット・デメリット

生活保護を受けると毎月決まった金額が口座に振り込まれるようになります。これで生活の心配はなくなりますが、当然デメリットもあるので、説明します。

メリット

  • 毎月、生活扶助と住宅扶助がもらえる
  • 医療費が無料
  • NHK受信料免除
  • 水道代無料
  • 粗大ゴミを無料で捨てられる
  • 体育館などの施設が無料で使える
  • 住民税、固定資産税などの税金が免除
  • 介護保険料免除
  • 国民年金保険料免除

色々とメリットはありますが、毎月最低限の収入と医療費が無料になるのが最大のメリットです。

デメリット

  • 必ず収入を申告しなければならない
  • 車や不動産など高価な物をもつことはできない
  • ローンは組めない
  • 定期訪問がある(1年に1回程度)
  • 申請時に扶養紹介がある

車に関しては、仕事で使う場合やないと暮らしていけない場所などは例外はあるようです。おそらく一番のデメリットですが、扶養紹介で家族に知られてしまう事です。

3等身とありますが、多くの福祉事務所では、親と兄弟と子供だけのようです。なので家族を説得できるならそうして、できなさそうにないなら、扶養紹介は義務ではないと田村厚労省が言っていた事を理由に、扶養紹介をしないでもらう作戦もとれるでしょう。とにかく理由は適当でいいので、強い態度で押し切るというのがとても大事です。

どこで申請するか

申請する場所は福祉事務所でできるのでどこでもいいのですが、場所によってもらえる金額が変わります。1人暮らしの人は一旦実家に帰って、アパートを解約して、ネカフェなどに止まって1番もらえる金額が高くて、住みやすい場所を選ぶ方法をおすすめします。

なお、すでに住所がある場合は、その地域の福祉事務所で受けることになってしまいます。さらに生活保護は世帯単位でしか受けることができないので、世帯が一緒だともらえる金額が減り損しますので、家出した事にして、1泊ネカフェに止まって申請するのが最も金額が増える賢いやり方です。

上に行くほどもらえる金額が高くなるので、なるべく一番上の、東京、横浜、名古屋、京都、大阪などで受けるようにしましょう。又、住所がない人は、申請した福祉事務所の近くで、アパートを借りる事になるので、それも考慮した上で考えましょう。申請した福祉事務所の管轄外だと、再申請をしなければならなくなるので非常に手間がかかります。

絶対に1発で通る申請方法

申請に行く福祉事務所が決まったら、申請書を書いて、郵送する又は電話するでも受け付けてくれます。その場合は申請が通るかどうかは2週間ほどかかってしまいます。

ですが実は当日に100%確実に1発で通る方法があります。それは住所がなくて(あってもよいがないことにする)、ネカフェなどに寝泊まりしてる状態で更に現金が半月の生活費を切っていると即日保護が適用されて、その場で生活保護の受給が決定します。つまりホームレスになるか演じるという事です。

具体的な手順

  1. 申請数ヶ月前に銀行の貯金をすべておろしておく
  2. 申請書をダウンロードして書く
  3. 申請する1日前に福祉事務所の近くのネカフェに1泊する
  4. 数ヶ月前から家出して、済むところもお金もないと言って申請書を提出する
  5. 具体的な金額も聞かれるので、5000円と答える
  6. 無料低額宿泊所を紹介されるので利用するならお願いする

ここで大事なポイントは、職員は生活保護を受けさせないために他の制度や自立支援センターを進めてきますが、はっきりと生活保護を受けたいという意思を伝えてください。

なぜ他の支援ではだめなのですか?とケースワーカーに言われたら、理由がないとダメなんですか?という返しが一番効果的です。 他の支援を断るのがここでの最難関の場所なので、この質問は必ずされると思って頭に入れておいて、すぐに答えられるようにしておきましょう。

それと所持金は1円単位で正確に記入する事になるので、財布に入れておくお金はきちんと調整しておきましょう。2万円以上だと追い返される可能性もあり確実ではないので、5000円くらいにするとよいです。

中身を出せと言われはしませんが、1円単位をすべて記憶していると逆に怪しいです。ここで、自分から財布を出して、数えながら、書類を記入すれば、かなり信憑性が増します。

さらに引越し後の就職対策として、精神病持ちだと言うことにしておくとフルタイムの仕事を無理に紹介されなくなったり、精神障害の手帳を得る事ができるので色々お得です。うつ病かパニック障害は演じやすいので、ネットで調べて頭に入れておきましょう。

無料低額宿泊所を利用する

無料低額宿泊所は1部屋で2人が泊まるようになっていて、真ん中に敷居にカーテンがしかれています。場所によって人数はかわりますが、東京の場合はこのパターンが多いです。

更に門限や食事の時間は6時と18時に2回、お風呂の時間は16時~17時までで、洗濯する時間も決まっています。朝には掃除の時間があり、みんなで掃除します。門限は18時で、それ以外の時間は自由で何をしても大丈夫です。

これが嫌で逃げてしまう人もいますが、ここを乗り越えれば圧倒的な自由が手に入ると思えば我慢できるでしょう。

アパートを探す

無料低額宿泊所よりもアパートに住んだ方が自由になれるので、来た瞬間から自分で住みたい物件を探しましょう。というか申請する前に決めて置くともっと楽です。

なるべくスーパーや病院や駅、福祉事務所の近くを選んだ方が得です。ただし、住宅扶助の上限内で決めるようにしてください。 東京なら5万3700円です。そうすることで後で揉めることがなくなります。更にいうとぴったり5万3700円の物件を選んだ方が更に得をする事ができます。

住みたい所を決めたら、速攻で不動産屋に連絡して下見して、決めて福祉事務所の担当のケースワーカーにここに住みたいと相談しましょう。本来なら引越し業者を複数呼んで、色々な手続きをみたいな手続きが必要になりますが、手ぶらで無料低額宿泊所にきたなら、いきなり不動産屋に相談して決めてしまうのが好手です。

それに待っていても、なかなか行動してくれないし、ケースワーカーに色々言われるかもしれませんが、不動産屋も決めた上で物件の書類まで、持っていけばさすがに反対されることはないです。

ただ生活保護を受けてるというと不動産屋で借りられる物件は少なくなります。ですが、ここは必ず正直に生活保護を受けてる事を不動産屋に伝えましょう。ここでの嘘はすぐにバレます。絶対バレない嘘とバレる嘘の区別をつけて理解するのも大事です。

引っ越し費用について

引っ越しが決まるとケースワーカーと一緒に不動産屋に行って契約して鍵をもらうことになります。お金はこの時にケースワーカーが不動産屋に直接渡してくれます。

加えて引越した後には家具什器費が出ますので、必要な家具を買ったらレシートを必ずとっておくようにしましょう。後で精算してもらえます。

引越し後

無事引っ越しが終わると仕事を探す事になり。ハローワークに通うことになります。この時にハローワークではなく、自分で週2で2時間くらいの楽なバイトを決めてしまいましょう。パチンコ屋の開店前の清掃など、人と関わらくていいのでおすすめです。

これをすると当然のことながらフルタイムで働けとケースワーカーに言われる可能性がありますが、最近寝られなくなった、食事も喉を通らない、体がだるくて動けないと先手を打って精神病院や心療内科やメンタルクリニックを受診しましょう。

生活保護受給者は、健康保険書がないので、医療券を発行してもらってから病院にいきます。ちなみに緊急の時には、後からでも大丈夫なので、救急車は遠慮なく呼び放題です。

今後の人生設計

今まではずっと生活保護を受け続けられて、なるべく楽な状況を作る方法を提示しましたが、この時点でやりたい事が決まっていて、就職したい人は本気で仕事を決めて構いません。就職してもすぐに保護脱却にはならず、数ヶ月続くか様子を見てくれるので心配ないです。

一発逆転の必勝法

ここまで来て上手くできたあなたなら、精神障害手帳の取り方を説明しなくてもゲットできる能力があると思います。鬱病やパニック障害を演じる事は簡単で、医者も簡単に診断書を出してくれます。1つだけコツを書いておくとすれば、1度ダメでもあきらめずに頼む先生を変える、病院を変えるなどしましょう。何度かやれば必ず入手できます。それと同時にお金やマーケティングの勉強をしましょう。

おすすめの道

  • プログラミングを勉強してフリーランスのWeb系エンジニアになる
  • 仮想通貨の勉強をしてマイニングなどを始める
  • ブログやYouTubeなどの情報発信を頑張る

生活保護を受けて週2で2時間のバイトをするだけなら、お金や病気の心配もまったくなくなり、ブログの毎日更新やYouTubeを頑張ったり、ストックビジネスに本気で力を入れることができるようになります。

ここが非常に大事で、ストックビジネスの種をどれだけ蒔けたかで、今後の人生の豊かさが変わると言っても過言ではありません。

週2日の2時間働く理由

よく生活保護は働いてもらったら不正受給とか勘違いされてますが、実は働いていてもちゃんとケースワーカーに報告すれば問題ありません。そして、15000円までは稼いでも何も引かれないので、月15000円稼ぐのが1番得できるという訳です。なので、週2日で2時間程度働くのが無駄がなくベストです。そして、ブログなどで稼げるようになったら、そちらは辞めてしまいましょう。

詳しくはこちら

最後に

これからの日本の労働環境は更に悪くなって行くことは確実です。そして、格差はどんどん拡大し、富は一点に集中していきます。終身雇用制度の崩壊。黒字リストラやジョブ型雇用。平成の名言で「働いたら負け」が現実になって、真面目に働いているサラリーマンが1番損をします。

行動してみればわかりますが、役所の人や政治家など偉い人がデタラメな事を平気で言ってるし、弁護士や医者でさえ信じられません。行動して理解した自分が一番信用できるのです。まったく違うルートを進む事で、すごく楽に生きれるようになります。

あなたが今より少しでも自分らしく生きられる事を願ってこの記事を終わりにします。

+3

日記

Posted by ジェイ